西荻窪囲碁サロン「周」


<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧



2006年2月・3月級位者リーグ戦

 2006年2月・3月級位者リーグ戦の優勝者は羽田 譲様。12勝1敗の好成績でした。本日より級位者リーグはご卒業。初段で打っていただくことになりました。いつも木曜、金曜に来ていただくことが多く、すでに有段者にも勝って実績をあげておられ、今後のご活躍が楽しみです。私のブログのアドバイザーでもあります。
 2位は16勝6敗で福田 甲児様。いつも級の生徒さんに優しく、打ってくださるので大人気です。触ると幸運が授かると言う方もいるくらい周りを明るくしてくださいます。優勝賞品は残念ながら、1位のみ。指導碁券でした。次回の優勝を目指してくださいね。
 明日より4・5月リーグが始まります。昇級・昇段目指して頑張りましょう!!!ファイト!
[PR]
by igoshu | 2006-03-31 20:38 |


席主の独り言

桃三小学校のふれあいの家にお邪魔しました。高校生の二段の仲間と囲碁を打ってきました。とても明るいデイサービスセンターで、その日は皆さん桜を見に行っておられました。俳句の会に参加する方、マージャンを楽しむ方、織物をする方といろいろな趣味のブースに分かれていて手作りのケーキとコーヒーをご馳走になってきました。四段、4級、初心者と入門者がおられますので、囲碁のお好きな方はご連絡されてお尋ね下さい(03-5311-3631 施設長 大井様)。
 色々な方とお知り合いになるのは楽しいですね。私も碁会所を開かなければこんなに多くの方と接する機会もなかったことでしょう。他人から学ぶ、刺激をうける、そして人の痛みを知る、人の心に触れる、アナログなコミュニケーションは大切です。メールもブログも便利ではありますが。
 今日は、子供たちとマリオの絵を描いて遊びました。もちろん、囲碁も打ちましたが、足つき碁盤で打つと石の響きが良いと言われたので今日も正座で打ちました。何と両劫ゼキができ、記念に携帯で写真を撮っておきました。子供たちといると、新しい発見や驚きがあって楽しいです。我が子が小さい頃に戻ったような気分でした。今は、見下ろされるほど背丈も伸びてしまいましたが。
[PR]
by igoshu | 2006-03-30 19:29 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 春休みです。子供たちが教室以外の日にも打ちに来るようになりました。一様に大人の方と打ちたがるので皆さんがお相手して下さっています。指導碁の20代の先生まで打っていると若返るというほど活気が出てきます。
 食で季節を感じたのは週明けの月曜日。「佐藤家の食卓」(西荻窪)というお店でランチをした時のことです。たけのことふきの煮物、かつおやしめさばのお刺身、ままかりの干物など美味しくいただきました。五穀米ご飯の炊き具合が抜群で身体に元気がみなぎってきます。我が家の手抜き料理にも春を感じる一品を加えねばと反省しきり。「野菜がメニューを教えてくれる」と店主の方が一言。私はその前に野菜を知らないかも。
 帰り道では桜が開花して気分までゆったり。春は頭がぼんやり。でも、四季のある国に生まれた幸せを感じます。
[PR]
by igoshu | 2006-03-28 19:35 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 水曜は初段を目指す上級教室の日。生徒さんが打たれた碁の棋譜を取って福岡先生が解説されます。初段というのが碁を始める方々の第一段階の目標。皆さん熱心で質問も積極的。活気があります。バイトの女子学生はタッキーの舞台を見に行く予定で楽しみにしていたのに火事騒ぎでみられず、残念そうでした。囲碁は感性が重要。絵を見たり、音楽を聞いたり、舞台を見たり、刺激を受けることはとても良いですね。程よい気分転換も大事です。
 木曜は子供教室。大会の後で少し、積極的になりました。大人の方とも打ってみようという意欲も出ています。対局数と問題を解いた数、プロの棋譜を覚えたポイントでデユエルマスターズのカードがもらえることも魅力にはなっていますが、大会後、子供たちには大勢の子供たちが囲碁を打っていること、その刺激を受けて目に見えない変化が出ています。早くも5月の任天堂こども大会の話題でもちきりです。
 金曜はNHK学園西荻オープンスクールが1周年を迎えました。生徒さんの棋力UPにお役に立てれば嬉しいですね。楽しんで対局していただく環境を作っていきたいです。級位者の方々が臆せず、碁会所で打てることが囲碁人口の増加にもつながっていくと思います。教室だけでは物足りないという方にお越しいただければ幸いです。
 私の息抜きは甘いもの。甘いっ子(西荻南)のフルーツクリームあんみつを食べてきました。ここはお茶も美味しい。ほっとする懐かしい味です。
 土曜、日曜は高校生の進歩に脱帽。子供たちともよく打ってくれて大人気。勉強も頑張っています。3子で勝てなかった大人の方に連勝。頑張れ!!!
[PR]
by igoshu | 2006-03-26 20:00 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 火曜は第9回 東日本こども囲碁大会に参加してきました。20級で小1から小4まで4人の参加。2人が三勝賞で図書券、他のこどもたちが敢闘賞でお菓子をいただきました。全勝を目指していた4人にとっては惜しい結果でしたが、ご褒美をもらってニッコリ。さすがに立ち直りが早いです。「おなかが空いた」の連呼を受け、マクドナルドへ直行。行きの電車で緊張のため、言葉数が少なくなっていた子供も元気を取り戻し、いざ上野の国立科学博物館へ。動物の剥製に圧倒され、たんけんひろばは昆虫好きの少年たちには魅力いっぱいでなかなか、次の展示物ヘ足を運ぶことができません。せっかく来たのだからと、こどもたちを促し、お茶大の科学実験に参加。「プラスをマイナスに」というテーマで二酸化炭素の消化作用や静電気を利用した実験を体験。塾で理科の勉強をしていた生徒はよく理解していて担当の女子大学院生に褒められていました。机上の論理より実験の体験や日常における科学の利用を見せる方が子供たちの関心は高まるみたいです。屋上で近付くと赤外線センサーで開くパラソルを見てさらに大興奮。恐竜の化石を見て家路に着きました。こどもたちのお蔭で気分もリフレッシュ。さわやかな一日となりました。あとは筋肉痛が。しかも一日経ってから。年齢を実感。
[PR]
by igoshu | 2006-03-23 21:17 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 土曜は、女流アマの全国大会が市ヶ谷の日本棋院で行われました。岡山代表が筑波大のOGで友人なので、のぞいてみると1回戦で昨年の優勝者に当たっていてビックリ。局後、相手の美しい手に感心することしきり。指導碁も運良く当たって出てきた甲斐があったと一言。学生時代からカラッとしている気性そのままで、一緒にいて相手に気を遣わせない自然体の人です。囲碁仲間は皆、個性的で面白いんです。
 長野、愛知の代表で来られた東女大の先輩たちは東大のOBの桜井さんの碁会所へ。同窓会みたいです。埼玉、京都からは囲碁仲間の先輩たちが出場され、近況を伺ったりと楽しい一日でした。
 人は、人との関わりの中で成長し、刺激しあって育っていくものですね。良い仲間をもつのは大事なことです。
 日曜は、あさっての大会に向け、3人の子供たちと対局しました。「5年後には、先生なんか抜いてるよ」という頼もしいお言葉。背丈も棋力も追い越していってください。でも、私ももっと勉強して一歩でも上を目指したいです。
 月曜は、初級教室。石川君の説明はわかりやすく、思わず、聞き入ってしまいました。互先の練習が生徒さんには好評。誠実な人柄が伝わってくるとお褒めの言葉有り。中1の生徒さんは9子から7子へ置石が減り、努力の跡あり。前向きな姿勢が輝いて見えます。
 三日分の日記をまとめてみました。明日は子供大会。午後は子供たちと国立科学博物館へ。体力勝負で頑張ります。
[PR]
by igoshu | 2006-03-20 20:00 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 今日は女子大生のバイトの日。高段者に成長した彼女は小学校1年生から囲碁教室に通っているので、若いけれど碁歴が長く、打つのがとても早い。級位者には無料で指導に当たっています。有段者とも打てるので、とても助かっているのです。感謝!
 サンケイリビングのリビングアイが出来上がり、担当の方が持ってきて下さいました。杉並区役所や吉祥寺ロンロン、日赤病院にも置いてもらえるらしい。子供たちやバイトの彼女の教室の明るい雰囲気が出ていて広告としてはとても良い仕上がりで気に入りました。生徒さんがたくさん増えると嬉しいな。
 生徒さんやお客様でご病人を抱えている方、ご自身が通院されている方が多くいらっしゃいます。私も両親の介護をしているときは不安と辛さで精神的にきつかったことを思い起こします。碁を打って皆さんのお気持ちが一時的にでも安らいだり、気分転換にしていただけたら良いですね。お顔見知りの仲間ができると、少しいらっしゃらないと、皆さん心配されます。人と人とのつながりはアナログで対面でいきたいです。
[PR]
by igoshu | 2006-03-17 20:02 | 席主:東京女子大囲碁部OG


席主の独り言

 今日は、大学の先輩がみえ、大きなチョコレートをいただいて子供たちと美味しくいただきました。21日は市ヶ谷で子供大会があるので、19路盤でどんどん打たせているため、かなり疲れている様子。碁を打った後、甘いものが欲しくなるのは子供も大人も一緒ですね。私は、大会の後、相手の方から飴やチョコなどいただいた経験があり、初めての方でも対局後は急に親しくなった気がして世界が広がる気がします。
 先輩との付き合いもかなり長く、碁を続けているお蔭で碁縁があり、目標にしている碁敵でもあります。一度も勝たせてもらえませんが。
子供たちにも碁を通して良い仲間を作って欲しいと思っています。

先輩のお付き合いで行ったウオーターブルーカフェ(西荻北2丁目)のケーキは美味しかった。
ケーキ教室もよく満員になっています。西荻は洋菓子の美味しいお店が多く、時々、お散歩と
称して新しいお店を見つけてはささやかな楽しみにしています。
[PR]
by igoshu | 2006-03-16 20:42 | 席主:東京女子大囲碁部OG

    

公開対局スケジュール
by igoshu
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31